キャバ嬢にとってアフターとは?!

  • アフターはとても大切!たった一言のYESで変わる!?

    140405_partygirl_0608rt

    YES!なんです。

    キャバ嬢にとって営業後のアフターは正直しんどいところ。

    けれど、指名を取りたいなら行くべし!

    朝まで飲み続け、二日酔いになったり眠くなったり体にも支障が出てきたり・・・

    それでもきちんとアフターを断らないキャバ嬢はきちんと100パーセントではないですが指名となって返ってきます。

    だた、変な感じがするアフターを無理に行くのはやめましょうね!自分を大切にするのもお仕事です。

    お客様を知るいい機会にもなるので、アフターがどうしても苦手な子は同伴でもいいよ!といってくれそうなお客様に甘えてみましょう。

     

    お客様によっては目的も違うことは忘れないで!!!

    いいお客様だけなら自分から、

    「おなか空いた~!」

    「まだ飲みた~い!」

    と、自分のペースで巻き込めますが・・そんなお客様ばかりじゃないのが現実。

    アフターの前のお客様の様子を見とくと少しはいいかもしれません。たまに団体だし他の女の子も一緒だし

    私も行こうかな~と思っても、みんな酔ってしまえば個人活動なので自分自身が嫌な思いをしないように、酔っていても頭をフル回転

    させておきましょう。団体でアフターだった場合、女の子とラインしたりトイレで雑談するといいかもです。

    タイミングがとっても大切になってきます。

     

    なぜアフターに誘うの?枕しなきゃダメなのかな・・・・?お客様は男性!少なからず下心あり。

    これはキャバ嬢あるあるですね!慣れてくれば全然大丈夫です。あ。これはそうだな~と感覚でかわかってきます。

    お客様とはいえ男性なので下心はありますが・・・!稀に純粋に応援してくださるお客様もいます。中には接客中に言ってくるお客様もいます。

    ある意味わかりやすくていいんです。嫌であれば上手くかわすことかお断りすることです。曖昧にしてもいいと思いますがはじめの方は、

    初めてなので~と色々ごまかしお断りしても全然いいとおもいますよ。擬似恋愛なんだとお客様も理解してますが楽しみたいものです。

    男性の心理を勉強できるいい機会だと思ってくださいね!

    お客様別あるあるパターンですが・・参考までに。

    ・目的をそのままダイレクトに伝えるお客様←困りますが嫌なら断ってもOK。結論からはいるお客様。

    ・曖昧にして、落ちなかったら指名変えするお客様←結構多いタイプですので指名変えされても気にしないことです。

    ・とりあえず一緒に飲んであわよくばなお客様←こちらのタイプのお客様は他にもお気に入りがいたり、余裕がある人に多いです。

    ・ずっと断っても指名してくれるお客様←神様ですね♡

    いろんなタイプのキャバ嬢がいるのと一緒で、お客様のタイプも様々ですので見極めながらアフターに行きましょ!

    行きつけのお店を自ら作るorあるなら通うべし!!!

    自分の知り合いや行きつけ、指名を頂いてるお客様のお店などあるとアフターの時に本当に楽です。

    メリットがたくさんあるのでお店のエリアや違うエリアにも作っておくといいでしょう。毎回同じ場所だとお客様が勝手に通ってしまう場合があるのです。

    「自分以外にも違う人も連れてくるんだ・・・」と特別感すら出せなくなります。ここは要注意です。もしばったり会っても笑顔で乗り切ってみましょうね。

    他は自分の行きつけのお店なのでなにかあった場合フォローしてくれたり、盛り上げてくれたり一緒に接客してくれたりとキャバ嬢からしたらお助け役になります。

    お店に来てくれてるお客様(同業者)なら、アフターで使うことによって営業返しにもなります。

     

    あとは同業者のお客様だと、お仕事の流れを把握してるのでそこで甘えてしまうのもいいですね!

    例えば・・お酒をもう飲みたくないときは、お願い~ノンアルで!とフェイクを出してもらいましょ。

    ここで頑張ってるんだな~と応援や助けたくなるものも男性の心理です。上手く利用して楽しくアフターの時間を提供しましょう。

    それじゃないと体も精神的にももたないです。

     

    アフターは数軒かさなることもよくあります。ToDoリスト化すると効率的です。

    アフターが1件ならまだ体力も持ちますが、数軒重なったときは結構疲れちゃうのでお客様の優先順位度をつけてみましょう。

    ・いわゆる太客の方←絶対に行きましょう!無理ならどこかで穴埋めを。

    ・団体客でワイワイ系←わりと1番手じゃなくても大人数で飲んでるので、「ごめんね、少し遅れるね!」位の連絡はいれておきましょ。

    わりと、「じゃ~待ってるね~」と返してくれるお客様が多いです。いつの間にか場所変えて違うキャバ嬢が合流してる場合も。

    ・1人でしんみりなお客様←太客でも細客でも、事情を説明して臨機応変にきちんと顔出ししましょう。1人で頻繁にこられるお客様はお店にもつきやすくなるので

    付き合いもよければ頻繁に来店してくれると思います。きちんと繋げておきましょう。

    ですので、自分の中で最悪1件は行けないかもと仮定してToDo化しておけば最後の1件も効率よくまわせるようになると思います。

    s_00fv

    だらだら長いアフター回避したい~!!!言い回しを数個持ち歩くと便利。

    だらだら朝まで続くアフター。楽しいけど眠いしお肌にも悪い・・・帰りたいんだよ~!!!って誰もが思ったことがあると思います。

    女の子それぞれ回避の仕方は違うと思いますが、勝手に消えちゃう子も居ますがここは例外でアフターフォローまで考えて行動しているとおもいます。

    あとは酔いすぎて記憶がない子・・アフターでお客様より先に酔って帰宅してしまうのはNGです。気をつけましょうね!

    ここは優しい嘘をつきましょう。

    ・Wワーカーしてるフリ←とにかく朝早いことを伝えてみる。

    ・時間制限を先につける←今日は~時までねッ!と甘えてみる。

    ・実家に住んでる←可能であれば避けたい嘘です・・。

    ・他店の友達と~だから会わなきゃなの!←同情系の中身だといいかも。

    “嘘”はお客様に申し訳ないですが、これもキャバ嬢というお仕事のカテゴリーの1つなんです。

    アフターで次の指名を確約させる!!!

    出来ればアフター行ったので指名で返してもらいたいもの。

    でも最初は思ったとおりにはいかないことが多いです。

    アフターは自分の魅力を最大限に引き出せる場所

    でもあるんです。

    自己アピールしすぎもオススメは出来ませんがお客様が

    気になるな~って思うくらい爪跡を残しておきましょう。

    たとえば、同じドリンクをずっと飲むことだったり、カラオケでお客様の好きなアーティストを歌う。などなど沢山あるので自分がこれ!!!と

    思ったやり方で残しましょ!

    付き合いのいいキャバ嬢はお得。

    指名や来店がなくてもアフターに誘われたら行ってみましょう!

    自分から暇なときでも「今なにしてるの~?」でもいいと思います。

    他のキャバ嬢との差別化が出来ます。

    普通は指名をくれたらねと考えるキャバ嬢が多いと思いますが、

    くれなくてもフランクに来ちゃった!と相手に特別な感情を持たせることが出来ます。←お客様でいつも飲んでる人こそ効果アリ。

    ただダラダラしてると都合のいいキャバ嬢になるだけなので、潮時や

    お店に呼ぶタイミングも見計らってくださいね。

    体力・メンタル共に疲れますが、あなただけという特別には男性も弱いと思います。

    上手くコントロールすると◎です!

    アフター時の服装や身だしなみも忘れずに・・・

    キャバ嬢にとって急に予定な予定のアフター。

    ギリギリで適当な洋服で来ちゃったよ~!って女の子も多いはず。

    なので、何か今日もあるかも!と意識しておけば急なアフターも、

    気にせず行けるので忘れずに。

    意外と男性は細かくCHECKしてきます!!!

    アフターで酔っ払いすぎに要注意。

    男性が口説こうかな、興味があるなと思って誘ったアフターで

    酔っ払い過ぎて、記憶がない・・・なんてないことを初めのうちは経験されてるキャバ嬢も多いかと思います。

    慣れてくるまでは、お酒に飲まれないように注意しましょう。

    どうごまかせばいいの?

    飲まされて断れない!

    こういう場合は、とりあえずお手洗いに逃げましょう。

    席に戻るときにでも、ノンアルでとアフター先のスタッフに言うといいです。

    あとは、ネガティブですが吐きそう・・・と逆に心配させること。

    あらゆる手段を使って泥酔を避けましょう。

    お客様にタクシー代をもらいたいとき・・・!

    指名されてるお客様なら、もらえる確率は高いですが

    稀に出さないお客様や一緒に送ってくよと言うお客様がいらっしゃいます。一緒に送られることに危機や抵抗を感じたら諦めてさっさと、タクシー代は頂かず笑顔で帰宅しましょう。

    新規&場内のお客様のアフターでのタクシー代も、飲みなれてる方などは基本出してくれます。

    甘えても平気そうなお客様には、さりげなく言うのもアリです。

    とにかく甘えてくださいね!(演技力次第です。)

    自分のキャラ設定をもってるキャバ嬢はそれに応じてGETしてくださいね。

    あくまでも、タクシー代もらいに来ましたよってわかる様なアフターは避けてください!!!チクチク細かく言う人もいるので。

    え~大丈夫です~悪いです~!!!

    この謙虚な一言は吉と出るか凶と出るかって感じです。あえて謙虚にしてみたのに、いいの?じゃ~。と

    もらえなかったらテンション下がりますよね。なので少し貪欲でいってみましょう。

    タクシー代目当てでもあり、そうでもない・・・最初から期待せずいくのもいいですね!!!

    アフターでしつこく誘われたときの回避法

    キャバ嬢でいろんなシーンでよくあるフレーズと言っても過言ではないですね。

     

    「いいお客様だったのに~!!!」

     

    すごくわかります・・・・

    酔うとダメ男になるお客様はアフター前からお酒を薄めに作っておいて、チェイサーをおいて置きましょう。

    アフター場所に着いたら、スタッフに一声掛けておくと便利です。

    もう泥酔いしたら大変なのでってお店側も聞くと、なるべくお店では楽しんでは欲しいけれど、他のお客様にも

    迷惑かかるので嫌がります。面倒臭くなる前に対策しておきましょう。

    自分の言うことならまだ聞くかも!

    っていうお客様は完全にキャバ嬢のいいなりでわりとキツく言えば「わかったよ・・・!」

    と言ってくれるはずです。

    荒れくれるお客様はどうしたらいい?

    個人的には冷静にみます。甘えたり強く言ったりコントロールが必須です。

    結構、かまって欲しいタイプに多いです!

    しゃべらないお客様・・・・

    こういうお客様もたまに居ます・・・。ニコニコしててくれてるならいいんですが、

    「なんで誘ったの~?!」

    って思うほど話さない&無表情のお客様に対しては、もしかしたら疲れてたり、緊張など

    理由があると思います。嫌な顔せず楽な会話をしてみましょ!それでもダメならお客様の帰りたいサインを見逃さず

    そろそろ遅いし~と切り出して見ましょう。

    俺と居たくないの?など言われたら、話さないし逆に私こそ思ってたよ♡などミラーリングしてみるのも有効ですよ!

    キャバ嬢にとってアフターは仕事の延長線なので、無理せず頑張りましょう。