• bloghd

  • 水木 凜×キャバ求代表 奥野 高徳対談Vo.4

  • 奥野:今回は新宿美人茶屋、水木凛ちゃんと対談させて頂きます。
    よろしくお願いします。
    水木凛:よろしくお願いします。

    奥野 お客様から貰った最高級なプレゼントはなんですか?
    水木凛:ないです笑

    奥野:笑 自分で買う?
    水木凛: 自分から買って!って言った事は一度もないです。

    奥野:何かあればお客さんが買ってくれるって感じ?
    水木凛そうです。なので自分の分は自分で買って、お店で使って貰ってくれた方が私は嬉しいです!!!

    奥野:スーパースーパーキャバ嬢ですね!!!
    水木凛:いやいや、そんな事はないです。

    奥野:キャバ嬢はみんな買ってっていう子が多いですもんね。最近はね笑
    水木凛:どうやって言うのか私は教えて欲しいです。逆に!私も買ってって言いたい。買ってもらいたいもん笑
    だけど、買って!って言ったらなんか言われるんじゃないかって。弱みつけ込まれたら嫌だから

    奥野:男目線の話なんですけど、凛ちゃん指名して、この子いい子だからアフター誘いたいな・・・と思ってもやっぱ忙しいじゃないですか。どういうお客さんならアフターしてもいいと思う?
    水木凛:お金を使ってくれるっていうのが第一だと思うんですけど、やっぱり。例えば5組呼んで5人ともシャンパン卸しました。
    で、5人からアフター誘われました。そうしたら1件しか行けないとしたら1番金額が大きいところに行ってあげようとも思うし、お礼をしたいし。

    奥野:うんうん
    水木凛:それが普通だと思うんですけどね。多分。そこで見た目とかノリとか、この人いい人だから行く子は
    どうかな・・・?って見てて思う。

    奧野:なるほど!そこまでクールってことですね。

    2人:爆笑

    水木凛:そうですね!私わかりやすいと思います。あまり、そういうお客さんは言ってこないですね。
    アフター行こうとか。むしろちょっとご飯くらい誘って欲しいなってたまに思うんですけど笑

    奧野:それは忙しいから誘わないとか、大人のお客さんが多いんじゃないんですか?
    水木凛:あーどうなんですかね。でもお年を召した方が多いしみんなもう眠くてアフターまで行けないです。
    「もう俺帰る」みたいな笑

    奥野:そんないいお客さんがいるんですね。新宿に。
    水木凛:います!います!

    奥野:過去の失敗とかあれば。
    水木凛: アフターのことなんですけど、
    前場内指名を頂いたんですね。
    で、「お前今日アフターこいよ」みたいなこと言われて、私はその時に中国に仕事で行っててたまにしか日本に帰って来れないお客様が来てたから、来てくれた時ご飯いこ!って
    約束してたんですね。
    なので先約が入ってるので、"今日はアフターに行けないんです。"って言ったら、怒鳴られて笑
    なので、"場内指名いらないんで他にいい子いたら見つけてください"って言ったんです。
    そうしたら、グラスを投げつけられてとか笑

    奥野:うーん。それ失敗談?笑

    2人:爆笑

    水木凛:その人からしたら偉そうだって。
    場内指名でも行こうっていうのがないのか、売れてるかなんだか知らないけどとか言われたんですね。

    奥野:うんうん

    水木凛: だから燗にさわちゃったのかなって思って。凄い結構悩んだんですよ。
    断り方ひとつとか、私の態度が黄柄だったのかなとか・

    奥野:うんうん。まぁ断り方ね。
    水木凛: 難しいなぁ〜と思いました接客は。

    2人:笑顔

    Vo.5に続く